トラ子のまんま


うっかり乳がんになっちゃいましたが私は私。
by torakonomanma
プロフィールを見る
画像一覧

頭髪状況

抜け毛はヒト段落した感じ。少しまだ抜ける・・・というか、毛穴に刺さっているだけの髪がこぼれ落ちるように抜けている気がする。
密度的には・・・


b0273872_1611758.jpg

この頭頂部くらい。サイドは完全に私の負け
b0273872_1611455.gif



もともとあごのライン程度のボブだったものをカットせず、抜けるに任せていたので、残っている髪に長さはある。

なので・・・




b0273872_1611892.jpg

コレが出来ます
b0273872_1611243.gif



鏡の前でニヤニヤしながら、あっちこっちへなでつけてみて面白がってます
b0273872_1611243.gif


9:1で左サイドへ流すと、頭頂部が割と黒っぽく見えて、でも頭の形がクッキリだから、超ベリーショートスタイルみたい。
しかも案外似合う
b0273872_1611446.gif


ま、ヒトサマにはお見せできませんけどね〜
b0273872_1611243.gif


b0273872_1611828.jpg

今日のピアス

[PR]
# by torakonomanma | 2012-02-24 09:02 | ちょっとしたコト

縮小

2月20日、2度目の採血の日。
予定通り(?)すっかり白血球の数値が下がっておりましたので、プスンっと一発
b0273872_1611793.gif
注射を打っていただく。

4回行う予定のうちの2回が終わった、ということでエコーを使って親分(腫瘍)の様子を伺うことに・・・。
「触った感じで小さくなっていないですか?」と先生は言うけど、特に小さくなった感じはしない。なかには劇的に小さくなる人もいるんだとか・・・、ん〜残念。
で、エコーの様子。(直径)約38ミリ→約31ミリと、わずかながら小さくなったとのこと。かろうじてながら効果はあるようです。
ということで予定通りあと2回FEC療法は続くことに。

で、そのあとは?
と聞いてみたら、まだまだあるみたい。
ま、気長にやりましょう
b0273872_1611243.gif


この白血球(数)をあげてくれるという注射。とても強い薬らしいんだけれど、だからといって何も実感のない私。
「前回注射の後、腰が痛くならなかった?」と心配してもらったけれども、もともと腰痛持ちなので、見分けがつかない。
観察力の鋭い人なら「いつもと違う!」と思うんだろうけど、いつもの腰痛、だと思ったので散歩したり腹筋したりしてたけど・・・違ったのかな?
自分の呑気さ加減が大変ありがたい。
痛みって不安になりますよねぇ。
ちなみに右腕のアチコチが痛いのは点滴時に血管が傷む血管痛、だそう。理由さえわかれば安心できるしね。ちなみに痛みといってもちょっとした筋肉痛くらいの痛み。



おいしくランチなど頂いた後、すっごく天気も良かったのでお散歩することにしました。
護国神社ではお参りも。

b0273872_1611713.jpg

真っ青な空と神社がすがすがしい!




母が熱心に神様にお手紙を書いていました。「おねがいごと」と書いた封筒に、指定の用紙におねがいごとを書いて(すべて用意されている)、初穂料とともに箱に入れるそうです。
とてもとても熱心に書いていましたが・・・

「娘の病気・・・云々」と書いて、最後の記名欄に私の名前と年齢を書いていたけど・・・違うんじゃない?
娘の・・・」ときたら母自身の名前を書かなくては
b0273872_1611389.gif


ま、気持ちは神様に伝わるでしょう。
私にも伝わったし
b0273872_1611446.gif
アリガトー

呑気な親子を見守ってくださいませ
b0273872_1611357.gif

[PR]
# by torakonomanma | 2012-02-21 12:02 | 抗がん剤治療

岩盤浴♪

三寒四温をわずかに感じるこの頃ですが・・・寒い。
こんな時は岩盤浴
b0273872_1611376.gif

と、スタコラ向かいたいところですが、少々対策が必要。
着替えとシャワーは完全個室なので問題なし。
岩盤浴のあのスペースでは・・・帽子かぶっちゃう?
でも「私物持込み禁止」の施設
b0273872_1611235.gif
(衛生面からのルールです)
ズラかぶって黙っていたらわかんないかもしれないけど、汗をかきに行くのに、ズラ(ウィッグいちよう持ってます)ってのもねぇ、もちろん嫌ですわ。
店長さんに事情を話したら、コットンキャップくらいならOKしてくれるかな?とも考えましたが、タオルでイケルはず・・・

貸し出されるタオル3枚のうちのフェイスタオルとハンドタオルは使い道自由ですから(1枚は石のベットの上にひきます)、これをいわゆる風呂上り状態な感じに頭に巻いておけば・・・いいんじゃん?

他にタオルを頭に巻いている方はお見受けしませんが・・・ま、いいでしょう。
私がよければ。

で・・・Let’s Try
b0273872_1611243.gif





よかったです。
少なくとも私は全然問題ありませんでした。

体を温めるのはなにかとメリットもありそうだし(ガン細胞的にも)、なにより気持ちよかったし。
よかった〜、これで気兼ねなくいつでも行かれます
b0273872_1611466.gif

[PR]
# by torakonomanma | 2012-02-17 14:02 | ちょっとしたコト

実家へ避難?

抗がん剤投与からぴったりと始まる便秘 
b0273872_1611661.gif

あきらめて週末出そう、ってことでおこもり
b0273872_1611659.gif
の週末。・・・だったら、上げ膳据え膳の実家へ避難?してみました
b0273872_1611243.gif


ごはんも出てきて、お布団も引いてもらって罰当たりでご機嫌な週末・・・ではありますが、盲点。
実家は寒い
b0273872_1611610.gif


全てがコンパクトなアパートと違って、無駄に広い一軒家。
さすがに据え付けのファンヒータの威力は絶大ででリビングぽかぽかだけど、
廊下が寒―い
b0273872_1611610.gif

トイレが寒―い
b0273872_1611610.gif

お風呂場が寒―い
b0273872_1611610.gif

・・・と、わがまま三昧。
とはいえ本当に寒い
b0273872_1611455.gif


アパートで数日過ごした母も認めるところの寒さです。
あの狭いお風呂場の方がよっぽど暖かい」と。

だんだん食欲の落ちる時期とも重なったものの、ぼちぼち出されたものを食べつつ過ごしました。
食べたくないときは食べない方がやっぱり快適。「消化までエネルギーがまわらない」との話も聞いたけど、そう思うと納得。安心して食べずにいられます。
お粥を少々、くらいが快適な感じ。空腹感はあるのでその時に食べられるだけ。
2〜3日そんな状態の後ちゃんと、食べたいな、という気分になるので、その時まで待機です。

ちょうどガンガン流れているCMを見ながら自分の変化が面白いほど。
某アイドルがガツガツとかつ丼弁当を食べるCM。
ピーク時にはあの映像を見ているだけで「気持ちワル・・・」と思うんだけど、だんだんと「おいしそうかも」に見えてきて、「食べたいかも」に変わってくる自分。
実際に買って食べる、には至らなかったけど、あら、あたしイイ調子じゃない?のバロメータになりました。
人間の体っておもしろい
b0273872_1611466.gif



b0273872_1611639.jpg

母の作った野沢菜のおまんじゅう

(この辺ではおやきとは呼びません)


私がお友達から貰ったものの食べ切れなかった野沢菜の漬物を → 塩抜きして → 甘辛く煮て → おまんじゅうの具にする
というありがちなパターンの代物。季節ですねぇ。

一個だけおいしくいただいて、持ち帰って冷凍にしました。気が向いたらまた食べます
b0273872_1611446.gif

[PR]
# by torakonomanma | 2012-02-14 11:02 | 抗がん剤治療

髪が抜けてゆく

先生の予告よりすこし頑張ってくれました、頭皮さんたち(ん?複数形はおかしいか)。
予定より1週間ほど経過して、「もしかしてあたし抜けないタイプ!?」なんてちょっと調子に乗ってましたが、手櫛に絡まる2〜3本の髪が・・・5〜6本になり・・・本数不明になり・・・。

多くの先輩方がブログに様々書いてくれているので、『その時』が分かってしまいました。
「痛い」「かゆい」というような表現がありました、まさしく「いたがゆい」感じ。
1日ポニーテールにして過ごした日の夕方、ほどいたときに感じる生え際のジーーーン感。
アレ。
ポニーテールにするどころか、優しく優しく、シャンプーもブローもしていたはずなのに、いたがゆさはやってきましたよ。
始まっちゃうと容赦ないようです。
髪を梳かすたび。
髪を洗うたび。
さらりさらり。
するりするり。
ばっさりばっさり。
抜けてゆきます。

明らかに見た目が変わった時にどのくらいショックを受けるんだろう・・・って考えながら過ごしていたら、あっという間に・・・
あら?見たことある。
そうそう、昨年9月の父親の頭。
あの時の方がよほどショックだったな。
おかげで自分の頭を見ても、ちっともショックじゃなかった。
「同じになっちゃった・・・」
免疫つけておいてくれてありがとうお父さん、って感じよ。

それと、悲しむ暇もない!
という抜け毛の始末。
季節的にもセーターとかモコモコ素材とか着てるから、サルの毛づくろいかってほど、抜けてくっ付いた毛を一本づつ拾う・・・。
ブラシを上から下へ一度おろしただけで大量に絡まる毛をむしり取る。
洗面台にたまってゆく抜け毛の塊。
シャワーを浴びた後の排水溝はMAX時には流れないほど。
室内のいたるところに落ちている抜け毛を拾う。

睡眠時は病院で頂いた「ケア帽子」が役立ちました。
タオルを手縫いで帽子に仕立ててくれてあって、すべてボランティアさんの作品だそうです。ひとつ頂いて、タオルを一本お返しする仕組みだそうです。
伸び縮みはしませんが、程よくフィット(髪が抜けちゃうと大きく感じます)、抜けた毛が帽子の中に残るので、翌朝ひっくり返して一本づつ片付けます。
おかげで枕には殆ど抜け毛なし。

日中はやっぱり伸び縮みする帽子がいいですね。
「医療用」として紹介されたものも買ってみたけれど、私のヒットは無○良品のコットンジャージの帽子、リバーシブルで1,000円!完璧。
寒波到来の今日みたいな寒い日はニット帽の重ねかぶりがいいかも。
ニット帽だけだと、網目から風が入るしね〜、むずかしいねぇ〜。
でも天気のいい日に2枚重ねしていたら暑くてねぇ〜。
思わず「暑い」っと言って脱ぎ捨ててしまわないか、我ながら心配。居合わせた人がびっくりしちゃうから。

抜け始めて1週間ちょっと、かなーーーりさびしい状態になってます。
でももっとするりとつるりと無くなるのかと思ってもいた。
イメージは三蔵法師(夏目雅子さんね)。キリリと過ごせたらカッコいいけど、そうはいかないな。左側側頭部に子供のころの傷もあるはずなんだよな。鏡でそろそろチェックしなくちゃ(傷が消えるクリームとかこの機会に塗ろうかな)。
あれ?瀬戸内寂聴?って言われないように、その他の部分を頑張らないとねぇ〜
b0273872_1611243.gif

[PR]
# by torakonomanma | 2012-02-09 16:02 | 抗がん剤治療
トラ子です
16人にひとりという乳がん当番してます。でも元気だし、とくに変わったことありません(片乳だけどね)。そんなわたしの日常です。

2011.12乳がん告知(浸潤性小葉癌)→術前化学療法約半年→2012.9右乳房全摘手術(リンパ節転移なし、グレードⅡ)→2012.10~ホルモン療法中(5年の予定) (^○^)
カテゴリ
最新の記事
へいわ
at 2016-12-31 15:12
安曇野スタイル
at 2016-11-05 15:49
大町トレッキング
at 2016-10-30 17:13
緻密
at 2016-10-29 13:04
お食事会
at 2016-10-29 12:58
以前の記事
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
フォロー中のブログ
ブログジャンル
画像一覧